パイオニア DEH-7100の感想 日本語表示が良い!

パイオニア DEH-7100をスズキ スペーシアに付けました。とってもいい感じです。

パイオニア DEH-7100

ちなみに上に写ってるナビは、3年前に買ったGorilla(CN-GP530D)です。これがあったので、ナビは付けずに1DINサイズのオーディオにしました。納車時にディーラーで取り付けまでを頼んで商品代込で20,000円でした。

DEH-7100を選んだのは、曲名の日本語表示ができて安いという点です。実際に使った感想をここで紹介します。

スポンサーリンク

パイオニア DEH-7100の感想

私はダッシュボードに出してもらったUSBに、音楽を沢山入れたUSBメモリ(8GB)を挿して使ってます。スマホをBluetooth接続しても良いんですが、バッテリーの消費も気になるしUSBを選びました。読み込み速度も速く問題ありません。

DEH-7100 USB接続

日本語表示と楽曲の探し方ですが、期待値以上でした。文字のドットが細かくて漢字も読みやすいし、ダイヤルをクリクリして探すのもサクサクで簡単です。

DEH-7100 ディスプレイ

リモコンが付いてるので、後部座席からでも操作出来ます。本体で検索するよりリモコンの方が探しやすいです。リモコンが付いてるのも知らなかったので、嬉しい誤算です。

DEH-7100 リモコン

オプションパーツで、スペーシアのステアリングリモコンとも連動してるので、手元でボリューム・早送り/巻き戻し・ミュート・モード切替ができます。

DEH-7100 ステアリングリモコン

私は使いませんが、スマホとペアリングしてハンズフリー通話もできます。

見た目がシンプルで、無駄にギラギラしてないし、タイトル表示も読みやすい。楽曲も探しやすく、音質も十分です。この値段でこの品質は満足度120%です。

1DINで小さいから、もう少し検索しにくいと思ってたので、コレも嬉しい誤算です(^o^)v

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク