車の鉄粉除去の方法【ねんど(クレー)を試した件】

車の鉄粉除去の方法は、鉄粉除去スプレー粘土(ねんど)がありますが、私はねんど(=クレー)を試してみました。

新車を買って9ヶ月。納車時のコーティングはしていなくて、定期的にワックスを2、3度かけました。そして水洗いかシャンプー洗車を月に1度ペースでやってます。

それが最近、ボディの下半分にシャンプー洗車で擦っても、高圧洗浄機で直撃しても落ちない黒い粒々(=鉄粉)を多数発見しました。それで試したのが↓この鉄粉除去 ねんどです。

クリスタルガード パワークレイ

クリスタルガードというコーティング剤の、下地処理用の鉄粉除去 ねんどですが、私はコーティングはせずこれだけをAmazonで買いました。安かったです(^o^)v

スポンサーリンク

車の鉄粉除去の方法 その1【鉄粉を確認する】

まず、車の鉄粉を確認します。↓写真は、左側 後ろのタイヤハウスの前です。

車 鉄粉

ピクセル等倍で拡大すると、大きい黒い粒の周りにも小さい鉄粉が沢山あるのが分かると思います。これが、放置するとボディに刺さったまま錆びて、茶色に変色し固着します。

↓パワークレイには、鉄粉確認用のフィルムが付いています。濡れた状態でフィルムで軽くボディーを撫でて、ザラザラする場所は鉄粉が付いている場所になります。

鉄粉 ねんど 使い方1

ボディの下半分は、前後左右全部ザラザラでした。目に見えなくても沢山鉄粉が付いているという事です。

車の鉄粉除去の方法 その1【粘土で鉄粉を取る】

鉄粉の確認ができたら、濡らしながら粘土で軽くボディを撫でます。

鉄粉 ねんど 使い方2

粘土を窓ガラスに強く押し当てて平滑な面を作って、軽く軽くボディを撫でます。

すると小さく「シャリシャリシャリ」と音がして鉄粉が取れます。手には何の抵抗も感じないんですが、粘土で撫でた後にフィルムで確認するとザラザラが全く無くてスベスベになってます。

車の鉄粉除去【まとめ】

実際にやる前は「結構時間かかるんだろうな~」と億劫に思ってましたが、やってみると15分もかからなかったです。ボディの下半分しかやりませんでしたし、、、。

これは億劫がらずにやるべきだと思いました。年に1回で十分だと思います。あんまりやると、小傷がついてしまいますからね。

黒や濃紺など、濃い色の車は鉄粉が目立たないですが、ライトカラーの車と同じだけついているはずです。是非試してみてください。黒は特に小傷が目立ちやすいので、軽く軽く撫でてあげましょう。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク