ローン・クレジットは金利と総支払額を比較する

新車の支払いで利用するローンとクレジットの違いや、それぞれのメリット・デメリットは前に紹介しました。では、実際にどうやって選ぶか、どちらが得かをここで解説します。

マイカーローンとクレジットの決定的な違い
現金でボ~ンと新車を買う方も少なからずいますが、多くは現金一括ではなく、分割払いで買うのではないでしょうか。分割払いにも大きく分けて2つの選...

まず、自分がどの程度の車を買うかは概ね決まっていますよね?ヴィッツを買おうと思ってたのに、結局ランドクルーザー プラドになるなんてことは普通あり得ませんから、選択肢になる車種と全部で●百万くらいで、頭金を■万にして残りを分割で★ヶ月で払おうくらいは決めておきましょう。

スポンサーリンク

馬鹿にならない金利(分割手数料)を計算しよう!

月々の支払額より総支払額!

まず、以下の試算表をご覧ください。200万円を元利均等返済で分割払いした場合、3~10%の金利でどういう支払額になるかを計算しました。

金利 24回 36回 48回 60回
3% 総支払額 2,063,088円 2,093,832円 2,124,872円 2,156,212円
月々の支払額   85,962円   58,162円   44,268円   35,937円
4% 総支払額 2,084,384円 2,125,710円 2,167,561円 2,209,946円
月々の支払額   86,849円   59,047円   45,158円   36,833円
6% 総支払額 2,127,377円 2,190,361円 2,254,538円 2,319,905円
月々の支払額   88,641円   60,843円   46,970円   38,665円
10% 総支払額 2,214,945円 2,323,219円 2,434,782円 2,549,605円
月々の支払額   92,289円   64,534円   50,725円   42,494円

3%と10%の場合の差が凄くないですか?24回払いで151,857円も違います。60回(=5年)になると393,393円の差です。

36回と60回の差も凄いです。3%で62,380円、10%だと226,386円も違います。

金利が低い方が良いのは当たり前で誰でも知ってるんですが、案外ディーラーで提示された額で「まぁこんなもんか、、、」と納得してしまいがちです。ちょっと待ってください、もう少し低く抑えられる支払い方法を探しましょう?

ディーラーローン(=クレジット)ベースでローンを探す

基本はディーラーで勧められるローン(クレジット)が手続きも楽で、クレジットですから審査も比較的通りやすいです。金利はディーラーによっても、車種やキャンペーンによっても全然違うので、一概にディーラーローン=金利が高いとは言えません。

ディーラーで見積もりと支払プランを出してもらって、たたき台にしましょう。そのプランを基に、まずは自分が口座を持ってる金融機関で話を聞いて、JAバンク、ろうきん、信用金庫なども聞いてみましょう。

案外、口座を持っていなくても給与振込に使ったり、JAの場合自動車共済に加入したりすると、ベースの金利から少し下げられます。面倒でも話を聞きに行きましょう。

ローン審査は時間がかかるから、早め早めの対応を!

ローンの審査は時間がかかるので、今日行って明日、、、なんてスケジュールを組まないようにしましょう。いつまでに車が欲しいのかを決めて、そこから逆算して金融機関に話を聞くスケジュールを組みましょう。

バタバタして結局高い金利で泣く泣く、、、というパターンを一番避けたいです。

上の試算表を見れば分かりますが、1%金利を抑えるだけで、36回払いで31,878円、60回払いなら53,734円も違います。値引き交渉も大事ですが、金利を抑えるのも相当大切です!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク