純正ナビ・社外ナビ どっちが良いでしょう?

純正ナビ・社外ナビ 新車で買う時どっちを選ぶのがいいの?

新車を買う時に、誰しも悩む点だと思います。私はズバリ社外ナビを選びました。私が社外ナビを選んだ理由も含めて、新車を買う時のナビにまつわる話を紹介します。

スポンサーリンク

「やっぱり純正ナビの方が良いんじゃないの?」

↑これは私が営業マンに聞いた質問です。即返ってきた答えが「ここ2年以上、私が売ったお客さんに純正ナビは付けてません」でした。詳しく聞くと、性能も価格面でも純正を選ぶメリットが無いから、純正に強くこだわるお客さん以外には社外を勧めている、という話でした。

カーナビ カタログ

例えば、私が買った車のオプションの場合、メーカーオプションが機能てんこ盛りの40万円でした。これには、ETCやら高性能なバックモニター、Blu-rayやBluetoothなど複合的に色んなものが付いて、更にノーマルだと4つしかないスピーカーが8つになるというものでした。

他に、ディーラー装着オプションで25万から10万まで4種類ありました。

ベーシックなナビ機能と普通にオーディオが使えればいい

私の場合、「特別な機能は必要ないし、ベーシックにナビさえあればいい」と思ってました。そう思ってカタログを見ると、一番安いエントリーナビだと、DVDは観れないし、TVはワンセグ、音楽CDをSDカードに録音する機能もありませんでした。

ナビの話をしてたら、営業さんが「エントリーナビより安くて、社外なら全機能付いてます!」と言ってくれました。

どの機能も、別に要らないと言えば要らないんですが、有ったら有ったで良いワケで、純正より安くてその機能が付くなら社外を選ばない理由はありませんよね。というわけで私は社外ナビを選びました。

社外ナビの手配~取り付けまでやってくれるディーラーかどうか

この営業さんの他に、もう1社見積もりを取っていたんですが、そこは「納車後にカー用品店へ行ってください」と言われました。正直「売る気あるのかな?」と思いました。

私のように、ベーシックなモデルで特にこだわりはない人間にとって、カー用品店に行って選ぶ事の煩わしさは相当です。でも純正ナビの機能の悪さも知ってるので、あえて選ぶわけにいきませんでした。

この時点で、快く社外ナビの手配から取り付けまでしてくれるディーラーを知っているわけですから、ここも私の車体選びに大きく響きました。

社外ナビの本当の事を教えてくれる営業マンで、手配や取り付けも嫌がらないディーラーを見つけられれば、ナビが純正か社外かという話以上に、良い買い物ができるんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク