ノア・ヴォクシー 違い 営業マンの話が面白い

ノアとヴォクシーはどっちにしようか悩む人が非常に多い車種です。いきなりこうやって書くのもなんですが、外観以外全く同じです。カタログの価格表を見ても、1円単位まで同じなんである意味面白いですよ。(↓FF(2WD)Xグレードで比較)

ノア・ヴォクシー 価格表

スポンサーリンク

ノア・ヴォクシーは販売店とデザインの違いだけ!

↓これまた、Xグレードの公式ページの写真を拝借して比較してみました。

ノア ヴォクシー

左がノアで右がヴォクシーです。フロントとリアのデザインが違うだけで、エンジン・車格・グレード展開など全く同じです。ここまで同じだと兄弟というより双子です。

違うのは販売店だけで、ノアはカローラ店、ヴォクシーがネッツ店です。もう2か所あるトヨタ店・トヨペット店では若干価格設定と仕様が異なるエスクァイアを販売しています。

僕の個人的な印象では、ヴォクシーがちょっと若者向けなスタイリッシュなイメージ、ノアはファミリー向けでヴォクシーよりどっしりしたデザインな気がします。

カローラ・ネッツ それぞれの営業マンに違いを聞いてみました。

それぞれの販売店の営業マンに、違いを聞いてみました。コレが中々面白いです。

カローラ店(ノア)
・この地方ではヴォクシーが売れてるけど、全国的にはノアが売れてます。

ネッツ店(ヴォクシー)
・ヴォクシーの方が圧倒的に売れてます。
・ヴォクシーの方が、下取りに出した時に高い値段が付きます。

お互い言ってることが噛みあってなくて面白かったです。そりゃ、「自社の商品が他社より売れてない」とは口が裂けても言えませんよね。

ヴォクシーの下取りが高い理由は、ノアとヴォクシーのデザインを比較すると、ヴォクシーの方が若者向けで、中古車を買おうと考える年代は若者が多いから、中古車だとヴォクシーの方が売れる。だから同じ年式・走行距離だとヴォクシーの方がしたっどりが高くなると、ッツの営業マンが言っていました。

どっちでも良いなら、見積もりをガッツリ比較しましょう!

どっちでも良いと思っているなら、ガッツリ比較しましょう。この時、メーカー・ディーラーオプションは全く同じにした方が比較しやすいです。

ただ、「どっちか言うとノアが良いな、どっちか言うとヴォクシーだな」と思ってるなら、比較して大きな価格差が開いた時、止む無く逆を選ばなきゃいけなくなる可能性があることも考えておきましょう。最終価格で10万~15万違った時にどう判断するか、、、相当悩ましいです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク