軽自動車に買い替えると維持費は安くなる!?

軽自動車は維持費が安いから、、、という理由で選ぶ人が非常に多いですが、実際にどの程度安いのか考えたことありますか?私も安いのは知ってるけど、実際にどれだけ違うのか?は知らないので、ここで検証してみたいと思います。

前提条件として、我が家の車を例にします。

トヨタ カルディナ フルタイム4WD 4AT 排気量:1998cc
初年度登録 平成11年5月 燃費:11.5km/L

今掛ってる維持費は、以下の通りです。

自動車税
45,400円(新車登録後13年経過 15%重課含む)
自動車保険
58,420円
(ソニー損保:走行距離5,000km/年・セカンドカー割引・人身傷害5000万円・
 車両保険35万(免責5-10万)・レンタカー 5,000円/日 など)
ガソリン代
59,595円
(年間5,000km走ったと仮定して、11.5km/Lで435L必要。137円/Lの場合)
自動車重量税
32,400円 (~1500kg以下 新車登録後13年経過)
自賠責保険料
27,840円

車検の検査手数料、点検整備料、代行料などは不算入とします。

自賠責保険料と自動車重量税は車検ごとですから2年分です。ですから1年分として半分加算して、私のカルディナの1年間の維持費は193,535円となります。

実際に計算してみると高いですね~。

スポンサーリンク

ホンダ N-BOXに買い替えたと仮定しました。

ホンダ N-BOX G 4WD CVT 排気量:658cc
初年度登録 平成27年8月(仮定) JC08モード燃費:23.6km/L

自動車税
10,800円(翌年は25%軽減の8,100円)
自動車保険
56,250円
(ソニー損保:走行距離5,000km/年・セカンドカー割引・人身傷害5000万円・
 車両保険200万(免責5-10万)・新車買替特約 200万・レンタカー 5,000円/日 など)
ガソリン代
29,044円
(年間5,000km走ったと仮定して、23.6km/Lで212L必要。137円/Lの場合)
自動車重量税
7,500円 (~1000kg以下 エコカー減税 50%軽減 初年度3年分)
自賠責保険料
37,780円 (新車登録時 37か月分)

自動車重量税と自賠責保険料は、新車登録時の3年分ですから1/3を加算して、N-BOX G 4WDの1年間の維持費は111,187円となります。

実に年間で82,348円も差があります。新車登録後の3年に次の車検2年の5年で考えると411,740円の差になります。

8万円そこそこじゃ車は買えませんが、この先10年は上記のカルディナは乗れません。5年以内に買い替えることを考えると、それまでに維持費として40万円以上の差が出るというのは痛い話です。

5年後の買い替えだと、新車購入費用にプラス維持費の差額の40万円になるわけです。それを、今すぐ買い替えればこの40万が節約になると考えれば、、、

やはり軽自動車の維持費の安さは魅力的ですという結論です。

やれやれ、どうするかな。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク