新型シエンタ【写真あり】モデルチェンジ後の評判は?

新型シエンタをネッツ店で見てきました。カラーはレッドマイカメタリックでした。CMや広告で見る蛍光イエローみたいな色はエアーイエローと言うみたいです。あのイメージで見に行ったので、レッドマイカメタリックはかなり落ち着いた感じに見えました。

新型シエンタ フロント

フロントデザインは、キーンルックと言うのかエンブレムから連動はしていませんが、ライトが後方に向かってV字型に広がり、エンブレム下のアンダープライオリティは「これでもか!」と強調されています。最近のトヨタ車らしさはあります。

新型シエンタ バック

後部デザインも激変してます。先代シエンタと比較しても同じ車種とは思えません。先代は丸っこくて可愛い感じでしたから、先進的というのか、好みが分かれそうなデザインですね。

全体的にシュッとしていて見慣れない感じでした。「見慣れない」と言うのは、新型だからとかそういうんじゃなくて、他にない斬新な感じと言う意味です。

先代のシエンタより、現行のフリード↓に近いように感じなくもないです。

フリード バック

スポンサーリンク

インテリアはモダンな感じで使い易そう

トレイやポケット、カップホルダーにフック、、、スタイリッシュに見えてかなり考え抜かれた機能が詰まってます。日本車らしい日常の使いやすさは抜群でしょう。シートも座り心地良かったです。

新型シエンタ 運転席

スライドドアの開口幅は十分に広く乗り降りしやすいそうでしたが、セカンドシートは直角過ぎてイマイチでした。それとサードシートへのアプローチですが、「乗り降りするたびにセカンドシートを折りたたむのは面倒かな?」と思いました。

新型シエンタ スライドドア

新型シエンタ サードシートの常用は難しいかも

ご覧のように、サードシートは前が思いっきり詰まってます。もう少しセカンドシートを前にスライドできますが、狭いのは狭いです。ですから常用は厳しい気がします。偶に来客のあった時だけ使うというパターンなら良いと思います。

新型シエンタ サードシート

サードシートはセカンドシートの下に収納できるので、収納しておけばラゲージスペースの邪魔にりません。私なら、7人乗りを選んで、基本的にサードシートは収納したままで、両親や子供の友達を乗せる時だけ引っ張り出す、、、みたいな使い方になると思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク