エクシーガ クロスオーバー7 見に行きました!

エクシーガがフルモデルチェンジして、エクシーガ クロスオーバー7として発売さたのが2015年4月16日でした。気にはなっていたんですが、最寄りのスバルに試乗車が無いことはネットで見て知ってました。先日、偶々前を通りかかったらショールーム内にディスプレイされているのを発見!すぐUターンして見てきました。

スポンサーリンク

スバル 唯一の7人乗り3シーターは欲しくなる車でした。

スバルらしいですよね~。このミニバン全盛のご時世にモデルチェンジしても、スライドドアはナシ、排気量は2.5L、ウォークスルーも出来ない。ミニバンとしての居住性・使い勝手を高めるより、SUVテイストをプラスしクロスオーバーとして売り出すところが凄いです。

エクシーガ クロスオーバー7 外観

基本的に私も妻も、スライドドアで背が高いいわゆるミニバンstyleの車が嫌いで、でも使い勝手・維持費を考えると他に選択肢はないと思ってました。そんな中見に行ったのコレ。

ミニバンではない低い全高、215/50R/17の走りと乗り心地のバランスの良いタイヤ、座り心地の良いシート、諸元表で見るパワーやトルクも5ナンバーミニバンとは比較になりません。

エクシーガ クロスオーバー7 内装

何も考えなかったら、とても欲しくなる車でした。

ミニバン世代が比較する車ではありませんでした。

どう考えても、使い勝手の面で小さい子供が複数人居る家庭向きじゃないです。セカンドシートにチャイルドシートを2つ付けたら中央に座らないと世話ができないし、乗り降りが大変。

エクシーガ クロスオーバー7 後部座席

せめて、運転席・助手席の間と、セカンドシートをウォークスルーにしてサードシートまで行けるなら使い勝手の面でかなり変わったと思います。ただ、それでも重くなるスライドドアはスバル的に無しでしょうし、これ以上全高を高くすることもないでしょう。

そもそも、そんな5ナンバーミニバンを買おうとしてる世代が比較するような車じゃないって事だと思いました。実車を見て諦めがつきました。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク