ガリバーの評判と実際に買取査定した私の感想

ガリバーの評判は、私が聞いたりネットで調べた範囲だとかなり悪いです。

にもかかわらず、車買取実績No.1で買い取りシェア33%という圧倒的な支持を誇っています。全国に420店舗を展開し年間取扱買取台数20万台という数字が物語る実績と、ガリバーの評判が乖離し過ぎていてとても不思議でした。

というわけで、実際に買取査定をお願いしてきたのでその感想と、担当の営業マンとの会話をかいつまんで紹介します。

スポンサーリンク

ガリバーへ恐る恐る入店し、買取査定を頼んでみました。

ディーラーの担当からガリバーの恐ろしい話を沢山聞かされていたので、入店するときからもうドキドキです。取って食われるんじゃないかという勢いで、警戒心丸出しで駐車場へ入りました。

でも、入ってすぐ、新入り風な若い男性近づいてきて、爽やかに駐車場で後ろを見てくれました。ここで「あれ?なんか雰囲気良いかも」とちょっとだけ肩の力が抜けました。

「買取査定をお願いします。」と言って、キーを預けて店内へ。店内はとてもキレイで清潔感がありました。

ガリバー 店内写真

出してくれたウーロン茶を飲みながら待つこと20分ほど、、、車検証とキーを持って担当の方が来てくれました。「今、お車拝見しましたので、本部に情報を送って査定額を出します。もう少しお待ちください。」と言って、車検証とキーを返してくれました。

ディーラーの営業マンは、「下手すると、売るって言うまで車検証返してくれませんよ」なんて言ってたので、あっさり返してくれてホッとしました。

ガリバー 買取交渉

それから査定額が出るまで、15分くらい雑談してました。

ガリバー 評判は、語る人の損得関係と営業マンの対応次第

雑談でも私は凄く緊張してました。これまで聞いていた評判やネットの情報で、ガリバーの熟練営業マンに、様々な手練手管を使いやり込められると思ってましたからね、、、。

だから、最初の数分は自分の対応が凄く刺々しかったと思います。それでも話し続けるうちに、ガリバーの評判の話になって、自分がこれまで見聞きした評判のぶっちゃけ話もしたところ、大分打ち解けられました。

要は、評判はそれを語る人とガリバーの損得関係が大事で、その時対応した営業マンの態度が、ちょっと横柄だったかもしれないけど、そこに損得関係が影響して尾ひれがついてしまう事もある、、、という話でした。確かにその通りだと思いました。

結果、相応な査定額を提示してもらい、帰りも従業員全員が出てきてくれて挨拶してくれました。何一つ、評判通りの悪い点はありませんでした。わざわざ行かなくても、ガリバーの無料オンライン査定を利用しても良いかもしれません。私がガリバーと利害関係がぶつかる人達の評判に左右され過ぎました。

よっぽど、その前後に行った「高額査定」の看板を出してる地元の中古車屋の方が横柄で、査定額も低かったです。評判に左右されず、ガリバーを訪れてみて本当に良かったです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スポンサーリンク